新別府病院ホームページTOP > サークル活動

サークル活動

Circle

野球部

当院野球部は昭和31年創部以来50数年の歴史があり、現在部員数31名で活動しています。部員は、医師からメディカルスタッフ・事務員に至るまで幅広く、家族ぐるみでの参加者も多くなりました。定期的な行事として毎年夏に行われる熊本中央病院との交流戦は今年で第45回目となり、伝統の一戦として毎年白熱した攻防戦が繰り広げられます。野球を通じて他部署や関連病院との交流を深める一つの場として今後も活動していきたいと思います。

華道部

昭和40年に始まり、ご指導の先生は当時の小原流県連会長の川幡先生から当院職員OBの入船先生、現在は土居先生に引き継がれています。土居先生は「お花は楽しく生けることが一番。時間がない時に無理をして生けなくてもいいですよ」と言われます。そんな先生のお人柄に惹かれて、のびのびとお花に触れ合うことができます。自分が楽しんで生け、完成した作品を院内に展示して患者様・来院者・職員の方に楽しんでいただき、心を和ませて差し上げることができる、これが華道部ならではの特性だと思います。

テニス部

当院テニス部は、運動大好き!テニス大好き!!ひたすらボールを追いかける!!(中には省エネテニス愛好家も!?)総勢25名ほどのメンバーで活動しております。暑さ寒さもなんのその、雪の日だってへっちゃらで日出や大分のテニスコートで走り回っています。日々の運動不足解消目的から大分県や大分市、各社主催のトーナメントに参加し自己研鑽する人など、練習目的は様々ではありますが共通して言えるのはそこに“笑い”があるということ。テニスは生涯スポーツと言われています。ぜひ皆様ご一緒に。他院交流練習会なども可能ですのでお問い合わせくださいませ。

バスケット部

バスケット部は、平成11年6月の創部以来毎週月曜日に市内の体育館を借りて練習や試合をしています。50代のシニア世代までと幅広く新別府病院の職員を中心に職員の家族やOB,OGの方も気軽に参加できるように入口を広く開放しています。来るものは拒まず、去る者は(少しだけ)追いながら和気あいあいと楽しく活動を続けているバスケ好きの集まりです。また、市内の病院職員との交流もバスケットを通じて盛んに行っており地域密着型?の生涯スポーツ活動を目指し日々汗を流している私たちです。

フットサル部

部員数は約20名で、毎月1~2回の頻度で別府アリーナや別府トキハ屋上で練習しています。モットーは楽しくみんなでボールを蹴ること!ほとんどがサッカー未経験者ですが、年2回開催されるホスピサル杯での優勝を目標に練習に励んでいます。活動を始めて約6年たちますが、メンバーはほとんど変わっていません。練習日はWebのフットサル部の掲示板にのせています。経験・未経験は関係なし!興味のある方、おいしいビールを飲みたい方は一度フットサル部に遊びにきてみませんか?

バレー部

毎週水曜日19:30から21:30まで別府市鶴見小学校で練習をしています。現在は、ボールも柔らかく4人制で手軽に試合ができるソフトバレーボールをプレイし、毎週みんなで楽しんでいます。参加者は、病院職員以外の方も多く参加され、いろんな方との交流を深めています(飲み会も楽しいです)。また別府市の大会や大分県の大会に”新別府病院ERチーム”として参加していますが、なかなか上位入賞できず苦労しているところです。ソフトバレーをやってみようかなと思われる方は、どうぞご遠慮なく連絡をください。みんなで楽しみましょう。

音楽部

平成22年の開院記念日での演奏をきっかけに、10名のメンバーでサークル活動をはじめました。まずは年末にステキなロビーコンサートを行うべく、個人または、全体で練習に励んでいます。 演奏内容はそれぞれの個性に応じて、クラッシック、GS、歌謡曲、ロックなど多岐にわたります。コンサートが近づくと、スタジオ練習なども繰り返していくつもりです。 音楽に興味をお持ちの方は、ぜひ、参加していただければと思います。声をかけてください。

©Shinbeppu Hospital. All rights reserved.