新別府病院ホームページTOP > DMAT

DMAT

DMAT information

平成30年度大分県高速自動車道等消防連絡協議会総合防災訓練に参加しました

 平成30年8月30日(木)野口原総合運動競技場周辺にて大分県自動車等消防連絡協議会主催の高速自動車道事故訓練に新別府病院DMAT隊員4名他、市内医療機関のDMAT隊2隊と参加させていただきました。

 


 今回の訓練は「高速道路上で発生した災害に対し、大分県高速道路相互応援協定に基づく消防相互応援の確認をするとともに、各関係機関との連携を強固にする」
という目的で想定内容も日常起こりえる「高速道路上で車数台が関連する車両火災を伴う交通事故」というもの。別府市消防を含む広域消防(大分市消防、杵築速見消防、由布市消防、臼杵市消防、津久見市消防、佐伯市消防、宇佐市消防、日田玖珠広域消防、中津市消防)高速道路交通警察隊、大分交通管理隊、西日本高速道路関連の各関連機関と訓練を行いました。

 


 訓練では、救護所から見えない現場や搬送先病院の選定など関係機関との連絡調整の難しさや、平時の訓練、工夫の必要さを感じました。


 これからも災害拠点病院として、日頃の訓練を通じ、各関係機関との連携を強固にする ため「顔の見える関係づくり」につとめて行きたいと思います。

©Shinbeppu Hospital. All rights reserved.