新別府病院ホームページTOP > ご来院案内一覧 > 入院される方へ

入院される方へ

Guidance Shinbeppu Hospital

入院の手続き

  • 入院予約をされましたら医事課入院窓口で「入院申込書」を書いていただくか、持ち帰り必要事項を記入の上、入院日に窓口 にお出しください。
  • 入院が当日に決まりましたら、医事課入院窓口で「入院申込書」の記載をして入院手続きをしてください。
  • 入院時間は原則として午前10時から午前11時までです。

入院時にご用意いただくもの

  • 健康保険証(共済組合員証・国民健康保険証・高齢者医療被保険証)
  • 診察券
  • その他
  • 被爆者健康手帳
  • 食事療養費減額認定証
  • 医療費受給者証
  • 限度額認定証
  • その他公的医療受給者証

入院されるときの持ち物

  • 薬(現在服用されているお薬およびその説明書は必ずご持参ください。)
  • 日用品

衣類

当院では貸与の「寝衣」があります。(1日60円+税)
寝衣を利用される方は夏季(7月~9月)は、1週間に3回定期交換、
それ以外(1月~6月・10月~12月)は1週間に2回定期交換をいたします。
貸与の「寝衣」を使用されない方は、ねまきを持参ください。
肌着・ガウン又はカーディガンなど羽織る物

洗面・洗髪用品

タオル・バスタオル・小さな洗面器・歯ブラシ・ひげ剃り・くし・石鹸・シャンプーなど

食事の時必要なもの

はし・湯のみ・スプーン・ストローなど

日用品

スリッパ(すべりにくいもの)・ティッシュペーパー・爪切りなど

その他

・臓器提供意志表示の有無
・お薬手帳(お持ちの方)又はお薬の説明書

入院された後で、保険証などの内容が変わりましたら、入院受付窓口にご連絡ください。
万一、入院日の変更 や取り消しをされる場合は、入院予約をされた入院受付窓口までご連絡ください。

病棟の診療体制

医師は診療科別に分かれて入院患者様を受け持ちます。
夜間及び休日は原則として当直医が診療にあたります。

病室の種類

一般の病室は4人部屋を基準としています。
床頭台・テレビ(有料)・ゴミ箱・椅子などは備えています。

個室につきましては、入院病棟により内容が変わります。個室をご希望の方は各科外来・入院申込時、または入院後にナースステ ーションに申し出てください。

有料病室の使用料(1日につき)の種類

5,500円~12,000円(税別)の範囲で個室を用意しています。
※有料病室のテレビ等は無料となります。
内容の詳細は入院申込時・入院病棟でお尋ねください。

入院中にご留意いただくこと

  • テレビ・冷蔵庫の使用料金は1日300円(税別)です。
  • 入院中は他の患者様の迷惑にならないようにお願いいたします。
  • 療養生活については医師・看護師の指示に従ってください。
  • はき物の音や大声などの騒音防止にご協力ください。
  • 外出・外泊は医師の許可が必要です。医師または看護師にお申し出ください。
  • 面会時間は午後8時までです。また、消灯時間は午後9時です。
  • 入院中の飲酒・喫煙は固くお断りいたします。
  • 多額の現金や貴重品などは病室に持ち込まないようお願いいたします。
  • 自家用車は入院期間中、病院構内に駐車することはできません。
  • 携帯電話の使用にあたっては、周りの方のご迷惑にならないようにお願いいたします。
  • 福祉・介助犬の同伴について
    ①盲導犬・聴導犬・介助犬などの福祉・介助犬の同伴は可能です。 入院患者様のお見舞いの場合は、病棟のディールームまで同伴できます。 病室への同伴はご遠慮ください。
    ②福祉・介助犬の同伴の入院はできません。
    ③院内のペットの持ち込みは固く禁止しています。

©Shinbeppu Hospital. All rights reserved.