新別府病院ホームページTOP > 転倒予防教室

転倒予防教室

Department of Medical Information

いつまでも生き生きと、自立した生活を送りましょう。

最近段差につまずいて転びそうになったり、歩いている時にふらついたりした経験はありませんか?
過去1年間に転倒したことがある方は、再度転倒する可能性が高いと言われています。
転倒を起こす原因は様々であり、転倒することに対する不安、転倒後における痛みや骨折に伴う安静によって活動量が低下し、介護が必要になる事も多くあります。

当院の転倒予防教室では、現在の自分の身体能力を知り、どんな運動を行えば良いのか、転倒の要因や住環境の危険個所とその対策についてのお話し、転倒予防につながるレクレーションを3回にわたって行っています。また、毎回身体能力を測定し、歩行能力レベルをチェックすることで転倒危険度を判定しています。

いつまでも生き生きと楽しく、自立した生活を続けていかれるように、多くの参加をお待ちしております。

転倒予防教室のご案内

転倒予防の内容を3回に分けて説明します。(参加無料)
2回目、3回目からの参加も可能です。

【内容】
1回目:転倒予防について
    どんな運動を心がけて行なえば良いか。
    自分で行なえる体操指導。
2回目:日常生活における動作作法について。
    正しい姿勢の保ち方の指導。
3回目:環境整備について。
    レクレーションの実施。

*毎回、問診(血圧測定)と健康年齢測定、運動指導を行ないますので、動きやすい服装と靴での参加をお願い致します。

開催日
募集状況
講義内容
2017.10.26
3.レクレーションの実施、身体能力測定、運動指導
2017.09.28
2.転倒の身体要因・環境要因、身体能力測定、運動指導
2017.08.24
1.転倒予防について、身体能力測定、運動指導

お問い合わせ先

©Shinbeppu Hospital. All rights reserved.